CPN日記

奈良で自動車の板金・塗装、修理のお店をしているCPNまさやんの、車に関する事、板金塗装に関する事、環境の事など、日々思ったこと、感じた事などを、書いていきます。カートや R30スカイライン も大好きです。

ゼロクラウン

0クラ完10
じゃ~~ん!!!
ゼロクラです。
一応加工の仕事ですが、何が変わってるかわかります??

追って製作レポ、アップします!!!!!

スポンサーサイト

PageTop

メリークリスマス~~~!!

サンタ
メリークリスマス!!
自宅玄関にある、息子が作ったサンタ、、、、
なんとなく、自分が昔かぶっていたヘルメットに、、、、、、、

PageTop

ゴルフ クラブ

2008102515250000.jpg
先日、ゴルフクラブを塗ってくれ!!との仕事の依頼が、、、
まったく初めての経験でしたが、派手にしてくれという事だったんでとりあえずラッピングでもしようと思いました。ただ、シャフトの部分が濃い青色でしたのでヘッドだけ明るくするとバランスが悪くなってしまうと思い、同程度色合いにし、周りの部分をやや暗くしてみました。自分的には、大人しめであり、かつ十分に個性をアピールできるいい仕上がりになったと思います。        個人差はありますが、、、、

PageTop

乾燥!!

先日、ある塗装屋さんと話しをしていたんですが、乾燥の度合いがわからないと言う事でした。
とりあえず、塗布したあと、熱源は入れる、ということだが、、、、
よくよく聞いていると、とりあえず、当てているだけみたいな様子でした。
下処理、上塗りの、両方にいえることですが完全乾燥させるには、非常に時間がかかります。
ですが、最近の材料は、作業性がよく、完全乾燥していなくても研ぎや、磨きができてしまいます。
しかし、この状態で作業を進めると日数が経ったときに、吸い込み、艶ひき、などいやなものがでてきてしまします。ですので、自分で、しっかりデータを取って仕事をしないといけません。
最近、非接触温度計というものがかない安価ででております。自分も、1500円程度の物をもっておりますがこういうものを利用して温度管理や時間管理をすると、データを取りやすいです。
厚塗りしてしまったというときは、いったん、研ぎや磨きをいれてから再度熱源をいれると、膜厚が減る為少し、乾燥が早くなるように思われます。
当然もう1度、磨きや、研ぎは必要になると思います。
あと 野蛮??なやりかたですが、熱源をいれてるときに、匂いを嗅いでみるのも参考の一つになります。乾燥している奴は匂いはしませんが、そうでない奴は、まだ匂いがでてきます。
これはあくまで大体の参考ですが、、、、、
とりあえず自分に言いきかす意味でも、書きこみしました、、、あしからず、、、、

PageTop

カーボン ウイング

ディアブロ
先日、ディアブロのウイングの仕事もしました。
なんと、世界でも、数台か、数十台しかない限定車らしいです。
ちなみにこのウイング、1本、数百万円するらしいです。
それもすごいですが、それをさらに加工する、オーナーもすばらしい、、、、、
御友達になりたいです、、、、、ディアブロ羽根2
上が加工中、下が完成写真!!
オーナー様、大変喜ばれてたみたいなんで、自分も満足です。
但し、プレッシャーは、最高潮でした、、、、、、

PageTop

カーボン内装、一部

先日、某有名メーカー系ブランドのブ○バスのコンプリートカーの内装の御手伝いをしました。
内装一通りですが今回はちょこっとだけ、、、、
カーボン使用は今やポピュラーとなっていますが今回のカーボンは12Kという、な、なんと、1繊維12mmのカーボンです。これはもはや、レーシングなデザインというよりは、モノグラム、的な柄ですごい新鮮でした。ただし、非常に作業性は悪いらしく、自分もかなり集中した仕事でした。
今の所 日本では、12K使用はこの一台だけだと思います。
ちなみに今回製作した車は、トータル改造費で一千万、超えてるらしいです、、、、、、ブラバス
写真はセンターコンソールの一部で作業性を良くする為、台を作って上に載せてます。

PageTop

ファイナー2、続き、、、遅いっちゅうねん、、、

まず、すいません、、、かなり時間が空いてしましました、、、、、
早速、使ってみた感想ですがまず、握った感覚は、前モデルよりも、親指つけね辺りの、感じがよくなったのと、ニードルが一本になったので、トリガーが軽くなりました。
塗ってみた感覚ですが、パターンめちゃ広!!外資系っぽいかな!?
ファイナーも、広いんですが、ガンを離したら良くわかります。
そして、微粒化のまんま、吐出量も、だいぶ増えた感じがします。
ガンを洗浄するときにシンナーを入れて吹きつけると、あたり一面、真っ白になります。
それだけ、微粒化のままたくさん出てるってことですね、、、たぶん、、、
まず、クリヤにー使ったんですが以前のガンより沢山出る分ガンスピードを上げることができます。
そしてパターンもひろいんで、動かす幅も広くとれます。
でボクが気に入ったのは、パターンの端から端までわりと均等に出るということと、安定して出てくれるということです。  あくまで自分の感覚、、、、
少々、幅感覚を失敗しても、恐らく、微粒化と、パターンの広さで、肌はだいぶ良い感じで仕上がると思います。
次にメタリックですが、いいです!!
前機種と比較するより、違ったモデルとして考えるといいかな、、
前機種より、沢山でる、イコール ウエットで綺麗に塗れる、ミストが出にくい、、、そして幅も広く取れるし、綺麗に出るんで、ムラも出にくいのでは、、、、
と言った感じです、,、実は割と前のインプレなんで、これ以上覚えていない、、、、
自分的には、メタリックにお薦めですね、良い感じです。
そうそう、一番気に入った点!!!
めちゃめちゃ、セッティングの幅が広いです。
だから、きっちりデータを取って、いいセッティングを見つけて塗るといいんじゃないでしょうか!?

PageTop

二級整備士 実習

実習

大変、ごぶさたしております、、、、、、なにを言っても言い訳になるので、、、
10月からはじまった二級シャシーの講習、、、今日は平日にもかかわらず、実習がありました。
ATミッションの分解でしたが、なるほどよくできてるなぁという印象でした。
今回、分解、組み付けしましたが、おそらくこれから先、分解する事はないと思います、、、、、複雑すぎる、、、、
あと3ヶ月、、、、、、がんばります、、、、、、しかし、、、むずい、、、、

PageTop